冬瓜のレシピ紹介します

 
 
こないだ、私は家で冬瓜を使った料理を
 
作ったのに関わらずデジカメで撮るのを
 
うっかり忘れてしまい、今度は撮りましたよ
 
 
本当に遅くなってすみません_(._.)_
 
 

 
 
1品目は冬瓜のしめじのお吸い物
 
  
 
 
【材料2人前】
 
冬瓜・・・1/2個
 
しめじ・・・1/2袋
 
一番だし汁の分量
昆布・・・1枚
※カット昆布だと1~3枚位がいいですね
 
かつお節・・・15g
 
塩・・・小さじ2
 
薄口しょう油・・・大さじ1
 
水・・・250cc
 
【作り方】
 
①水、昆布、かつお節を加えて中火で
火にかけて沸騰させたらこし器でこして、
一番だしを作る。
 
②冬瓜はワタと種を取って3cm角、
しめじは石づきを取って切る。
①の一番だしの中で冬瓜としめじを加えて煮る。
※冬瓜が透き通る手前まで煮る。
 
 
③ある程度、冬瓜やしめじを煮たら
塩、薄口しょう油で味を整えて出来上がりです
※お好みで貝割れ大根や麩などの
具を添えてもいいですね
 
 


 
 
 
2品目は冬瓜と鶏肉と海老のあんかけ
 
  
 
 
 
【材料2人前】
 
冬瓜・・・1/2個
 
鶏肉・・・200g
 
エビ・・・8~10個
 
【エビ用の下ごしらえ用】
 
酒、片栗粉・・・適量
 
【あんかけの調味料】
鶏ガラスープの素・・・小さじ2
 
砂糖・・・大さじ1.5
 
薄口しょう油・・・大さじ2
 
みりん・・・大さじ1
 
水・・・250cc
 
にんにく、しょうが・・・各少々
(チューブ)
 
サラダ油・・・大さじ1
 
水溶き片栗粉・・・各大さじ1.5(同量)
※片栗粉がダマにならないように混ぜる
 
 
【作り方】
 
①冬瓜はワタと種をスプーンで取り除き、
少し大きめに切る。(かぼちゃの煮物と同じ大きさ)
鶏肉はひと口大、エビは背ワタを竹串で取って
酒と片栗粉をつけて水で洗い流して
よく水分をキッチンペーパーで吹く。
 
 
②フライパンを熱して弱火にして
にんにくとしょうがおろしチューブを入れて
サラダ油となじませてから
鶏肉とエビを加えてから強火にして炒め、
水、鶏ガラスープの素、切っておいた冬瓜を加え、
沸騰するまで煮る。
 
 
③沸騰したら中火にして砂糖、薄口しょう油、
みりんを加えて味を調えてから
水溶き片栗粉でとろみをつけて
あんかけの出来上がりです。
 
 
どの冬瓜の料理もあんまり煮すぎると
柔らかくなりすぎると食感が悪くなるので、
ほどよく煮るのに気をつけましたし、
なんとか、作るのが成功して
美味しく出来てよかったです
 
 
 
 
久し振りに料理のレシピを載せたので
とても緊張しました。
((o(‘(ェ)’;)o))ドキドキ
 
 
 
 
 
 
 
 

辛い大根を使い分ける

 
 
今日のお昼は近所の人からもらった大根で
 
温かいぶっかけうどんを作ってみました。
 
 
材料はうどん1玉を2分茹でて、
ねぎとしょうがと大根おろしと
めんつゆをかけるだけで出来ますよ
 
 
しかも大根を下ろした後の大根おろしが
辛いのです
 
 
そのままでは食べにくいので
大根おろしと一緒にあえて
酢を少量入れると辛味がマシになりますよ!!
 
 
大根の葉っぱと家にある材料で
天ぷらにして作ってみました。
 
先に小麦粉適量と水200CCと卵1個入れて衣を作り
魚肉ソーセージと絹さや(両方筋取る)と
玉ねぎ1個とグリーンピースとコーンと
大根の葉っぱをボールに入れて混ぜます。
 
 
天ぷらの温度は160℃位がいいですね。
あまり揚げ過ぎると焦げやすいので
火加減にも注意しながらやった方がいいでしょう!!
 
 
天ぷらは美味しかったです
 
 
皮はみそ汁やきんぴらにして
活用する事が出来るのでとっておきます。
 
 
 
 
 

蒸し鍋で野菜を沢山食べた

 
 
皆さん、\(。・o・。)/コンバンワ!。
 
こないだ、家で蒸し鍋をしたんです。
 
 
 
食材は
 
キャベツのザク切り、大根おろし、
大根の皮の千切り、
豚肉の一口大、ニラです。
 
 
調味料は
 
ポン酢だけでいいですよ
 
 
蒸し鍋の上手に出来るポイントは
 
まず、大根おろしを深い鍋の中で
一番下にしてたくさん入れる事で
他の食材が焦げるのを防ぎます
 
 
キャベツ、豚肉、大根の皮、ニラを
重ねて蓋をしたまま
野菜や豚肉が柔らかく蒸します。
 
 
 
他にも白菜、えのき、椎茸、
もやし、春菊の野菜などを
あと、にんじんをすった物を入れると
紅葉おろしになってお薦めです
 
 
蒸し鍋なら野菜をたくさんと摂れて
また、やってみたいですね
 
 
 
 
 

煮込みラーメンもいいよね

 
 
最近、永谷園の煮込みラーメン
ちゃんこ味を初めて買って、
早速、作ってみる事にしました
 
 
冷蔵庫にあった食材で
2人前用の麺、豚バラ肉、キャベツ、白菜、
人参、えのき、しいたけを加えて3分
すき焼き用の鍋でふたを閉めて4分
ちゃんこ味のだしを入れて
ふたを開けて4分煮ました。
 
 
鶏肉や野菜の切り方の説明まで載っていて、
これなら料理の初心者の人でも
出来そうな感じがしますね
 
 
ラーメンの汁が残ったら
雑炊にしても美味しいかなと思いました
 
 
また、違う味の煮込みラーメンを
食べたくなりましたね
 
 

グリコワンタッチカレー甘口復刻版

 
夏もあと2、3日で終わるけれど、
 
が降った影響で湿気があって
 
むっちゃ暑いです
 
 
 
 
 
半分ずつブレンドしたルーを使って、
 
今晩はカレーライスを作ってみました。
 
 
 
昔のグリコの昭和30年版
カレーパッケージを再現してて、
どんな味なんだろうと
気になって買ったのがきっかけでした。
 
 
 
 
いつものカレーよりか
辛味があまりなく
ちょうどいい甘さで
美味しかったですね
 
 
カレーライス
 
 
【材料4人前】
 
・牛肉角切り・・・300g
 
・玉ねぎ・・・2~3個
(大きいのだと2個)
 
・にんじん・・・1/4個
 
・じゃがいも・・・小10個
(大きいのだと5~7個)
 
・水・・・・・1700CC
 
・ローリエ・・・・・1枚
 
・コンソメの素・・・1個
 
・にんにくチューブ・・・小さじ2
 
・サラダ油・・・大さじ2
 
 
【カレーライスの作り方】
 
 
①牛肉角切り肉は大きければ、
少しだけ細かく切り、
じゃがいもは縦に割って2等分にし、
玉ねぎは薄切りでにんじんは乱切り
食べやすい大きさに切ります。
 
 
②深めの鍋にサラダ油とにんにくチューブを
弱火にして香りを出して、
玉ねぎを入れたら強火にして、
にんじん、じゃがいもの順に入れ炒める。
 
 
③よく野菜が透き通るまで炒めたら
水とローリエとコンソメの素を入れ、
柔らかくなるまで煮ます。
 
 
④柔らかく煮たらローリエを取り出し、
アクを取りながらカレールーを入れると
一旦火を止めて溶けるまでよく混ぜる。
 
 
⑤カレールーが混ざったら
中火より弱火にして煮込んだら
カレーライスの出来上がりです
 
 
 
あと、カレー占いの結果が
甘酸っぱい空想をして夢見がちで、
子供からいつも心配されて、
ロマンチストでお父さんとの出会いを
何回も話したりしたり、
起こっても怖くなくて
お金にはバッチリ恵まれている
ハニィカレータイプと出ましたね
 
 

正直言って占いは興味あります
ちょっと当たってる気がします。
 
 
 
復刻版のカレールーは
限られたお店しか販売してないので、
また、買いたいと思いました。
 
 

ねごろ大唐がすごく辛いです

 
 
こないだは田舎へ帰省で
留守中にも関わらず
私のブログへ来て頂いて
ありがとうございました
 
 
コメントを残してくれたのを見ると
私はすごく嬉しくなって、
皆さんに支えられてるブログだからこそ
有り難い事だと再認識しましたね
 
 
 
 
 
今日は食料の買出しへ行って、
 
晩御飯のおかずを作っていました。
 
 
 
 
和歌山名産の唐辛子ねごろ大唐を使って
 
網で焼いてかつおとポン酢の合えで食べたのですが、
 
しし唐よりも甘みがない唐辛子で
 
後から辛さがあり、
 
すごく舌にピリピリきて
 
あまりにも辛すぎました
 
 
 
今まで、私はしし唐が好きで
 
色んな種類を赤味噌で合えて食べましたが、
 
こんなに辛いしし唐は久し振りですね
 
 
 
しし唐料理の組み合わせ次第で
もっと美味しく食べれる方法がないか
考えてしまった瞬間でした・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豚バラ肉とゴーヤと野菜カレー

 
 
豚バラ肉とゴーヤと野菜カレーを
 
昨日作ってました。
 
 
いつもはじゃがいもと玉ねぎと
 
牛肉入りのカレーライスなんですよ。
 
夏野菜のカレーは作るのは久し振りで
 
どうしても、ゴーヤがカレーと相性が合うのか
 
確かめたくてこのレシピが完成したのです
 
 
 
豚バラ肉とゴーヤと野菜カレー
 
 
 
 
 
【材料4人前】
 
・豚バラ肉・・・300g
※お好みで豚薄切り肉を使ってもよい
 
・ゴーヤ・・・・・1本
 
・しめじ・・・1袋
 
・玉ねぎ・・・1個半
 
・にんじん・・・1本
 
・じゃがいも・・・1個(すりおろす)
 
・カレールー・・・1箱
※2種類ブレンドして
半分ずつ使ってみるのもいいでしょう。
 
・コンソメの素・・・1個
 
・水・・・・・1300CC
 
・サラダ油・・・大さじ2
 
・ローリエ・・・1個
 
・にんにくチューブ・・・少々
 
 
【作り方】
 
①玉ねぎは薄切り、にんじんは乱切りで
しめじは根の部分を切り落とし
1本ずつバラバラにする。
豚バラ肉を少し大きめに切り、
ゴーヤは種をスプーンで取って
縦半分に切って少し厚めにする。
※ゴーヤが苦手な方は
薄切りにして塩でもんでから
水洗いして使うのもよい。
 
 
 
②深めの鍋ににんにくチューブと
サラダ油を加えた後弱火で炒め、
にんにくの香りを出し、
鍋を温めてから強火にして
豚バラ肉、にんじん、玉ねぎ、
ゴーヤ、しめじを炒める。
 
③水、コンソメの素、コンソメを入れて煮る。
  
③沸騰したらアク取りし、
ローリエを取り出して、
いったん火を止めて
カレールーをよく溶かす。
 
 
④よく解けたカレールーの中に
すりおろしたじゃがいもを加えて
約20~30分煮込みます。
 
 
⑤煮込んだカレーを
白いご飯を盛って出来上がりです。
 
 
意外にもゴーヤの苦さも
カレーとの相性が良くて
2日目経つとほのかに感じる位に
美味しかったですね
 
 
夏野菜カレーは野菜の味で変わるので、
あと、肉との組み合わせも
とっても重要ですよ!!