焼き鳥用に除草剤を混入事件

 
 
最近、東京のスーパーで
 
某メーカーの焼き鳥用のたれに
 
除草剤を混入した事件を新聞で見て
 
大変、衝撃を受けた
 
 
 
除草剤が身体に毒なのを分かった上で
こんな行為をして許されるのでしょうか
 
 
 
もし、除草剤の量が違ってくると
 
吐き気や気分が悪くなって、
 
死に至る事もあるだろうから
 
食べ物をそんな風に
 
扱わないで欲しいと感じました
 
 
 
 
たとえ、毒入りシールを貼ったとしても
 
これはやってはいけない事で
 
業務執行で犯人が見つかり、
 
逮捕されたらいいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

焼き鳥用に除草剤を混入事件」への2件のフィードバック

  1. はっちゃん より:

    メルちゃんこんにちは25年ほどまえ、大阪であったグリコ森永事件とそっくりです。たぶん犯人は、この模倣犯でしょう。  いずれにせよ許せない行為、絶対に逮捕して真似するのを防いで欲しいです。 今は自家製のやさいが一番安心、それが雨が降らないので育ちません、一雨ほしい。

  2. メルモちゃ~ん より:

    ■はっちゃん■
    はっちゃん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    グリコ森永事件も25年も経って
    あの事件が未解決のままで
    模倣犯はどこかに居るのでしょうね。
     
    真似でも悪いのは絶対にして欲しくない事で、
    いい事ならどんどん真似して欲しい位ですよねー。
     
    自家製の野菜の為にも
    恵みの雨で一雨降るといいですね。
     
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中